YOUもやっちゃいなよ!

気づいたらオタクだった。いつの間にか好きだった。

95年組を集めてみた。

 

 

 

 

樹くんの同い年って、誰だ?選手権

 

樹くんと岸くんが、同い年なのはみなさんご存知かと思う。知らなかった人も知っていた方も、この二人同い年なの!?と、とても不思議な感覚をされる方がほとんどではないだろうか。そこで、樹くんと同い年のJrっていったい何人いるんだ?と思い、集めてみました。

 

 

 

 

  • 田中樹(ジャニーズJr) '95 06 15

入所:’08 04 20

永遠の爆モテDK軍団、ジャニーズJr内のユニット、Six TONESのメンバー。ラップやります。パリピ代表。Sexy Zone菊池風磨をはじめとする、風磨会を乗っ取った張本人。*1意外に歌もダンス*2もいけちゃう。さらにMCもやる。(たまに、ボケにボケてボケ倒す。そしてかなり滑る。師匠は深澤辰哉) SixTONES最終兵器。普通にしてたらもうそれはそれは爆モテなのに、照れ屋なのかすぐに笑いに走っちゃう。もったいない、でもかわいい(笑)

語り始めたら終わらなさそうなので、また次の機会にでも。

 

 

入所:’06 02 15

 SixTONESメンバー。入所してすぐにB.I.Shadowというユニットを組んだエリート組。クールな印象で冷たい様に思われがちだが、ちょっと、いやかなり変態。そして熱い。(北斗「気持ち切らすなって!」)1人が好きな読書家。ちなみに電話番号登録数は、18人。客観的視点からメンバーを見ることができるので、SixTONES学級委員に任命したい ( )。 

樹くんと北斗は、同じユニットのメンバーということもあり、仲良し。お互いスキンシップが大好きなだけあり、ベタベタし過ぎる。主に北斗から樹くんへと絡みますが、樹くんは満更でもありません。と言うより、ニヤケが抑えられていません。この2人、完璧にデキてる。そんな2人は、ガムシャラJ's Party vol.7にて確認出来ます。腐女子の皆様はぜひ見納めください。

 

 

  • 七五三掛龍也(ジャニーズJr) '95 06 23

入所:’09 02 15

Travis Japanメンバー。北斗と同期。見た目はかわいいのに、趣味は筋トレ。ギャップ。よく天使の粉を振りまく。ぶっとんでる。重心重めなダンスが特徴。ダンスはもちろん、振り付けもやる。ギターもやる。ただ、ぶっとんでる(2度目)。前髪が命で常に鏡が手放せない。

プラベで仲が良いとは最近聞いていないので、おそらくあまり関わりがないのかもしれない。同い年だけど樹くんの方が先輩だし、樹くんが少クラで活躍していた間、彼は主に舞台に出ていたし、やはり表立った絡みは私の中では一つもない。樹くんとしめちゃんの共通点を強いて言うならば、チャラい(?)。滲み出るチャラさ。それから、憧れる先輩が二人そろって赤西仁。今や堂々と言えないけど。でも、昔誕生日プレゼントを渡したりした仲ではあるらしい。*3樹くんは同年代だと誰とでも仲がいいと雑誌で言ってたから、やっぱり仲いいのかな?ちなみにしめちゃんは「樹」呼びしていたのを過去の雑誌にて確認。

 

 

  • 吉澤閑也(ジャニーズJr) '95 08 10

入所:'09 04 19

Travis Japanメンバー。「Travis Japanの生活指導係」

トラジャの弟組だからか、樹と同い年には見えない岸くん枠。あんまり2人のお話を聞かないので、吉澤担のお友達に聞きました。樹くんとの接点は「ないんじゃない?」だそうです。誰かご存知の方いらっしゃったら、ぜひお教えください!!

 

 

入所:’08 07 

 最近まで、どこのユニットにも属さないという意味で〝無所〟と呼ばれていたが、先日They武道松本幸大、目黒の六人組ユニット宇宙Sixが結成された。姉の推測では、事務所と契約されたんじゃないかとかなんとか。姉曰く根拠はないらしい。(約1年前)

同い年だけど、樹くんの方がちょっとだけ先輩なため、ヘコヘコしてる。

原「じゅりくん〜、いつご飯連れてってくれてるんですか〜」樹「くれてる?w」原「連れてってくれるんですか〜?」樹「だってお前宇宙Six忙しそうだから」原「俺ら宇宙背負ってるんで!(ドヤ)」*4

原くんについてはそんなに詳しくは知らないけど、レポから察するとなんだかすごいアホっぽい…?

 

 

  • 岸優太(King & Prince) '95 09 29

入所:’09 07 20

 Prince所属。ユニット内にカップルがいるので、よくぼっちになりがち。可哀想。

言わずと知れた風磨会のメンバーなので、仲良し。風磨と樹くんと岸くんで人狼ゲームしてたらしい。ガムパで樹くんが「俺、岸と同い年なんだよ」って言ったら、その場にいた皆が驚いてたっていうのを記憶しているんだけど、違ったかな…?まぁ、とにかくオタクも驚く2人、樹くんと岸くん。先輩後輩で、樹くんが年齢層高めなJrと、岸くんは年下の子たちと歌ったり雑誌に出てたりしたから、驚くのも無理ないか。岸くん、美勇人(同い年)にも先輩だからって未だに敬語使ってるからなぁ、真面目。

あ、岸くんデビューおめでとう!!

 

 

  • 森田美勇人(ジャニーズJr) '95 10 31

入所:’05 06 04

Love-tune所属。高身長ポンコツ野郎。Travis Japanと掛け持ちしていた頃はJrの中で1番じゃないかというほど忙しい男だった。本人曰く、「忙しい内が華。」Love-tuneでは、ベース担当。ハロウィンの日が誕生日。森田パンプキン美勇人*5。声高め。

元々同じグループだったため、大の仲良し。双子みたい。お互い大きくなりました。「樹」って呼んだり、「じゅったん」って呼んだり。「森田」って呼んだり、「美勇人」って呼んだり。樹くんは美勇人といるとすぐ顔がデレッデレになる。グループもばらばらになってしまって、頻繁にじゅりみゅの絡みを見ることが少なくなってきていたが、一昨年の夏より、じゅりみゅが!そう!すごいの!すごかった!!(察してください)風磨のソロコンに一緒に出たり、ガムシャラで一緒のチームになったりと、じゅりみゅ!な夏がありました…。

 

 

入所:’09 04 03

大根大好き今江大地。関西ジャニーズJr内ユニット、funky8のメンバー。全身からいい人オーラを漂わせるいい人。同じく関ジュであり、メンバーである(藤原)丈一郎にイタズラされても全くと言っていいほど、怒らない。怒った顔を見たことがある人がいないという都市伝説を持つ。カエルみたいという理由で、メンカラが緑になった。ただ今教職免許所得中。しゃべりだしは「はい、えーっと」。

 

 

  • 草間リチャード敬太(関西ジャニーズJr) '96 01 11

入所:’09 04 03

 funky8メンバー。見た目のせいか、よく外人やハーフに見られがちだが、京都出身京都育ち、好きな食べ物は千枚漬け、嫌いな食べ物はハンバーガー、自部屋は和室な、生粋の日本人である。英語は全く話せません。funky8の目印担当。コンサートでリチャがいたら、他のメンバーもいる。メンカラが黄色なのは、カレーだからじゃありません。

 

 

入所:’04 02 21

funky8メンバー。おそらく、関西の中で歴代最年少で事務所に入所したJr。当時小学2年生。あれから身長が40センチは伸びました(笑)。龍太くんとリチャードとトリオ漫才(YOUたち)をよく披露する。漫才のネタは全部彼がファミレスで考える。ちなみに店員さんに若手芸人に間違われられるほど。野球大好き野球バカ。プレーはできないらしい。関西のリア恋枠。幼馴染みに欲しい。ことある度に、丈「うっせぇ、ブス」と言われます(※妄想)。

 

 

 

 

樹くんと仲のいい印象があるジャニーズは、やはり風磨会の面々だろうと思う。とにかく人見知りしないで先輩にも誰にもガンガンいくタイプだろうから、交友関係は広いだろうなぁ。しかも上下関係はしっかり守るから、尚更好かれそう。

樹くんと関西との絡みはSHOW合戦やまいジャニ以外ほとんど皆無なので、割愛させていただきました。それじゃあもったいないので、紹介文(?)を書いてみました。

 

 

並べてみたら95年って可愛いよなぁ、、頑張れ95年組!!!

 

 

 

 

 

 

*1:聞いた話じゃ、永瀬が菊池会に入りたいけど、未成年であるため20歳になったら入会する予定らしい。

*2:真面目に踊れば上手いと思うのに、踊らないのが樹くん…

*3:香水を樹くんがプレゼントしたらしい

*4:8/3 スト公演オーラスレポより

*5:少クラJrにQより

幼なじみにしたいジャニーズ5選

 

 

 

 

 

幼なじみとの恋って誰しも憧れるでしょ!?

 

 

幼なじみとの恋愛って、ジャニオタだけでなくて女のコならみんな憧れません??いや〜、ありきたり過ぎるって思う方もいらっしゃらなくはないと思うんですけど、私はかなり憧れました(断言)。私の幼なじみは女のコだったので、幼なじみとの恋愛は経験したことありません。…だからですかね?えっ、漫画の読みすぎ??うっ、い、否めない…。

と、ということで、今回もやっていこう!

 

追記 幼なじみに憧れすぎていたのか、あと2人を絞って順位をつけるというのが難しかったので、今回は3位からにしました。その分長めに書いてみようかなと思います。

 

 

 

 

 

 

第3位 重岡大毅(ジャニーズWEST)

 母親に重岡くんの写真を見せたところ、クラスにひとり居そうな顔、だなんて言っていたし、WESTの中で1番〝幼なじみ〟が似合いそうだと支持している。

幼なじみと夏の恋って良きだと思うんですけど、1番彼が似合いそうですよね。縁側で一緒に2個に割ったアイスを食べたり、スイカの種飛ばし大会で「お前、ヘタクソ〜(笑)」「大ちゃんには言われたくない〜!」「うっせ、ほら見とけよ!」ってやり取りしたいし、流しそうめんで流れてきたおそうめん全部取られて「もうなんで全部取るん〜!」「そんなん、取ったもん勝ちや!」ってキャッキャッしたい。え、今のところ全部食べてばっか??いやいやいや、これだけには収まりません。夏はイベントたくさんある上に、食べ物もたくさんですから!!

花火大会に行けば(もちろん浴衣)、焼きそば半分こするし、かき氷のシロップで色のついた舌を見せ合いっこするのも恒例。人が増えてはぐれてチャラチャラとした人たちに絡まれて困ってると、「俺のツレになんか用ですか??」って助けてくれるし、不機嫌そうに先を歩く大ちゃんを追っかけて転けそうになると「相変わらず鈍臭いな」って言いながらすっと手繋いじゃうし、花火が打ち上がったタイミングで「…好きや」って言われるし。

重岡くんと夏の恋、これは幼馴染と言えるかは分かりませんが、〝実家から離れた祖母の家で夏休みを過ごすのが恒例で、そこで小さい頃から必ず遊んでいた重岡くんとの恋〟もかなり推せる。

昔は、帰省してるって聞くとすぐ遊びに来てたのに、中高生になってからは親からの届け物のついでに顔見せに来てくれる大毅くん。近くの海に自転車で二人乗りして、坂道で二人で叫びながら下っている時「好きやで」ってボソッと言われたいし、風の音で聞こえないー!って言ったら「なんもないわ!アホ!!」って言われたい。めっちゃ青春ちゃう??

 

 

 

 

 

第2位 藤原丈一郎(関西ジャニーズJr)

 関西代表の幼なじみ枠!朝、一緒に登校することから始まる。「お前おっそいねん、俺まで遅刻するやろ、ブス」って言われるが、置いていかれたことはありません。まぁ、途中からリチャと遭遇して一緒に学校行ってんけどな。

またある時、昨日髪を切ったと報告したら、「ブスは何してもブスやな」と言われました。はぁ?あんたブスしか言えへんの??って怒って口論となった後、丈と仲のいい同じクラスの今江大地くんが、「丈な、○○ちゃんの髪型似合ってるって褒めてたで」って教えてくれます。えっ、その他人から言われる感じなんなん?直接言ってくれてもええやん。照れ隠し?最高かよ。

丈くんの話を聞くと、クラスの中心にいる圧倒的幼なじみ感なのに、私がそんなに関ジュに詳しくないっていう点であんまり長くかけなかった、、。

 

 

 

 

 

第1位 田中樹(ジャニーズJr)

なんてったって、永遠の爆モテDKだよ??

…青春、したくない??

流行りというボートにもうかなり乗り遅れて、キャリアウーマン的問いかけをしましたけど、やっぱり彼と青春したいですよね??私は彼とはすれ違いな恋がしたいですね。本当はお互いがお互いを好きなのに、どこか勘違いをしてすれ違って、苦しんで、、みたいな両片思い。いい、1冊書けそう(書けない)。

永遠のDKなんて言ってますからね、舞台は学校でしょうか。

学校に行くには登校しないといけませんから、朝のシーンは幼なじみ的に必須ですよね。基本的に少女漫画だと女の子が起こしに行くパターンが多いけど、逆に樹くんが朝起こしに行くのも良き。*1ためらいもなく部屋に入ってきてるようにも見えるけど、最近はドアを開ける前にワンクッション置かないとダメだし、新調した部屋着に内心ドキドキしてるかもしれない。可愛い。まあ、女の子は寝起きが悪いからそんなこと一切気づいてないんですけど…。

お互い、好きな人がいることはなんとなく知っているんです。でも樹くんは、幼馴染が北斗くんのこと好きだって勘違いしてるし、女の子は女の子で樹くんは隣のクラスの美人と噂の女子のことが好きって思ってるし、、。まぁ、樹くんが勘違いするのもしょうがないと言えばしょうがないんですよ。だって、女の子が北斗くんと仲良さげに話してるところを何度も目撃してるわけだから。でもそれは北斗くんに樹くんのことを相談してるだけなんだけど。それを見てしまった樹くんが、同様して苦笑いしてるのも良し、胸の苦しみを他の女の子で紛らわそうと手を出しても良し。北斗くんと2人でいる教室の前でドアにズルズルって座り込んで頭を手でぐちゃぐちゃってしちゃう樹くん。「…やっぱ北斗と付き合ってるのかよ、、」って1人ぼそっと呟いて、先に帰るわってLINEが来るの。やばい、書いてるだけで胸が痛い、、。

あぁ、どうか樹くんの恋が実りますように!!!縁結びの神社で絵馬に書いてもいいくらい、実ってほしい…(設定したのは私)

 

 

 

 

 

 

私の友達は皆幼なじみとの恋愛に共感してくれたのだが、これを読んでくれている方にも以上の3人を幼なじみにしたいという人もいたのではないだろうか。ちなみに、友達は那須くんを幼なじみに欲しいと言っていました。

 〇〇5選は完全に私の趣味偏ってしまうけれど、楽しんでいただけただろうか。私は子の子と幼なじみの恋愛したいという理想がある方はぜひ教えてください。

 

 

 

 

 

おわりっ!!

*1:樹くんの寝起きがあまり良くないのは置いといて、それでも女の子の方がひどいから頑張ってたらそれはそれで萌えるけど

ヒモにしたいジャニーズ5選

 

 

 

 

 

 

 

ヒモでもかっこいいんだもん。

 

 

 

かっこよければすべてよし。色白は七難隠すってよく言うじゃん?女の子限定だけど。それを男の子に言い替えると、かっこよければすべて良しなんじゃない?(軽率)

ということで、今回はヒモにしたいジャニーズを選んでいこうと思う。私の願望とイメージと妄想すべてぶち込んでいます。悪しからず。

 

 

 

 

 

 

 

第5位 中村海人(ジャニーズJr)

この人入れないわけないじゃないですか。全身からヒモ感漂わせてるし(失礼)。金髪にしてからより一層増したよね。

仕事から帰ってくると、リビングから「おかえり〜!!」って走ってくるうみんちゅ。「お利口に待ってたよ!」って言ってるけど、あからさまにポテチ広げて、部屋荒らしてるよね。テレビはアニメ付けっぱなしだし、やたらフィギュア増えてるし。怒ろうと思ってスゥと空気吸おうとしたけど、うるうるしたワンコみたいな目で見られたらうんともすんとも言えない…。「お腹すいちゃった」とかかわいい笑顔で言われたら、取り急ぎおご馳走(特製オムライス)を作りたいと思います。

 

 

 

 

第4位 平野紫耀(King & Prince)

昔と比べて随分と雰囲気が変わったなって印象を見受けられる*1彼だけど、ヒモということで、やっぱり天然さは全面に出していって欲しい。天然なのか本性なのか、わからない曖昧な部分も出して欲しい。要は、とにかくあざとくいて欲しいということ。要所要所に入れてくる、自分を分かってるからこそできる仕草とか。私的、後ろから突然ギュッとして欲しいランキング5位には絶対入ってくるから、抱きしめられながら「今度なぁ友達と旅行行くねんけど、旅費が足りひんねん…」とか言われたら、ダメだなぁとか思いつつもホイホイ渡してしまうよね…。普段はあんまり使わないのに、こんなときばっかり関西弁っていうのがミソ。そのお顔に貢がせてください( )。

 

 

 

 

第3位 藤井流星(ジャニーズWEST)

実は有名スーパーモデルっていう設定。なのに、女の子に養ってもらってる。確実に流星くんの方がお金あるのに。流星くんが紙面やテレビで稼いだ莫大な何に使ってるかって、まぁ洋服とかアクセサリーとかなのかなぁ。同業の小瀧くんと夜遊びしてるのも想像したけど、やっぱりここは純粋な流星くんでいこうと思います。

純粋ってことなので、どんなに忙しかろうときちんと真っ直ぐお家には帰ってきます。撮影の裏話とか、同業者の話は家主にしか話しません。居候から恋愛対象へと心の変化はすでに見破られてるので、ことある度に「ほんま、俺のこと好きやな」って言われます。たまらん。たまに、たま〜に何にもない日にサプライズでプレゼントをくれたりするから、キュン♡だけどいいですか、女の子が養ってます(2回目)。お金あるはずなのになんでヒモやってんのやろ…?(そこは突っ込んだらアカン)

 

 

 

 

第2位 末澤誠也(関西ジャニーズJr)

堂々と第2位となったのは、ひもスエこと末澤くん。いつかの雑誌に載っていた、すえざわワンコがかわいかったので、「お姉さん、俺を飼わない?」って是非とも言わせたい。植物図鑑みたいな。すえざわくんの方が年上だけど。呼び方に悩んですえって呼んだら、「…せーやって呼んでや」って言われたので、今からせーやって呼びたいと思います。

仕事から帰ってくると、最初の方は玄関まで迎えに来て「おかえりっ!」と言ってくれます。時には手料理を作って待っててくれたこともあります。おかけで仕事でクタクタになった心身が癒されます。が、最近ではソファに体育座りで座ったままスマホを見続けて目も合わせてくれません。

初めて会ったときに「俺めっちゃええ子やから」とか言っていたのに、せーやが夜遅く帰ってくる日は、大体パリピってるので、そういう日は可愛く拗ねておくのがベストでしょう。

すえざわワンコ拾ったお姉さま方。お困りのときは是非とも可愛く拗ねましょう。あ、でも彼女ヅラは辞めましょうね。めんどくさくなったらポイっとされちゃいます。ですが、イケメンなので許されます( )。

 

 

 

 

第1位 渡辺翔太(ジャニーズJr)

1位はこの人しかいないでしょ。 朝起きたら、隣で寝てるからこっそり起こさずに身支度して、ちゃんと偏食なしょーたが食べれるように朝ご飯用意して家を出るけど、帰宅したら家にいない。帰ってきたと思えば、私のじゃない甘ったるい香水がしたからたぶんオンナの人のところに行ってたはず。*2やだなぁと思いつつ、お風呂からあがったらベランダでタバコ吸ってるしょーた。*3タバコの煙はあまり好きじゃないとボソッと言ったことを覚えていたらしい。*4お互い干渉はしないという暗黙の了解があるから深入りはできない。他の女の子のとこに行かないでとも言わない、言えない。でも、やっぱり他の女の子の匂いなんてしないで欲しい。そんなこと言って、一緒にいる時間が減るのならいっそそのままがいい、なんて1人で葛藤をする物語…。でも実際はしょーたも家主のことが好きだっりもするっていう事実。*5えっ、まって、なにそれ!?ちょっとこれで1冊小説書けるんちゃいます??ねぇ!?(書けません)

 

 

 

 

 

 

ジャニオタになると、すぐタレントをヒモにしがちなイメージだが(偏見)、人によってヒモにしたいタレントさんのタイプやイメージも違ってくるだろう。想像して、ニヒヒとにやけながらも、書いていてすごい楽しかった

 

なんども言いますが、こちらは私の妄想と願望とイメージですので、実際の本人様とは多少異なります。

 

私はこの人をヒモにしたい!というお話があれば、ぜひお聞かせください。

 

 

 

は〜イケメンのヒモ養うにはどうしたらいい〜!!?とりあえず働くか〜!!!(;▽;)

 

 

 

 

 

おわり

 

 

 

 

*1:私調べ

*2:しんどいポイント1

*3:しんどいポイント2

*4:しんどいポイント3

*5:しんどいポイント4

アイドルとは何か

 

 

先日、乃木坂46橋本奈々未さんがラジオ番組にてグループの卒業、そして芸能界の引退を発表された。今日がまさにその日である。16thシングルでセンターに選ばれたななみん。なんとなく、卒業かなぁなんて想像はしていたが、いざ発表されるとなんとも悲しく心がざわついてしょうがない。それがもうそこにあるというのだから、眉が下がりっぱなしだ。

 

このぐっちゃぐちゃの気持ちのままひたすら文字を並べていくので、少々訳の分からないことを言っていると思う。それでも読んでいただけるのであれば幸いです。

 

 

ふと気づいたことがある。アイドルは、不規則で不安定だ。当たり前のことを何言ってるんだと思う方がほとんどだろう。私もそう思うのだから。気づいたというよりは、再認識したといった方がいいのだろうか。もう何年も応援しているのに、頭に留めておけないなんて情けない話だと思う。

 

 

デビューしたら一生画面の向こうで会えるかと言ったら答えはノーだ。ジャニーズにしろ、乃木坂にしろ、どのジャンルにおいてもタレントがいつこの世界を辞めるかなんて私達ファンには分からない。デビューしてたって、なんの確証もない。ジャニーズJrなんて尚更だ。なんの前触れもなく名簿からぱっとその子の名前が消えるのである。そういうのを何度も目にしてきた。担当の方が泣いているのを見て、明日は我が身かもしれないと思っていた。

つもりだった。

 

 

芸能界を引退されたらたまったものじゃない。もうその人とテレビの画面でも、紙面でも、会えないのだ。頑張ってる姿を見ることができないのだ。

だから、自担や推しにはこの仕事をやめて欲しくない。もし、そうなったら??応援することが、いや、その人が好きでオタクであることを楽しんでいた私達は、何を楽しみにこれからを過ごせばいい??

 

 

以前、ジャニーズJrの安井謙太郎くんについての記事を読んだことがある。その内容は、雑誌のとある企画にて、彼が発した言葉についてだった。

「俺らはファンのすべてじゃない」

今の私には思い出せば思い出すほど深く胸に刺さった。

 

「俺らはファンにとって、エネルギーなだけで、すべてじゃない。だから、僕らを楽しみのすべてにしないで。」

 

 

近いうちに、ななみんに会いに行こう。ライブに行こう。実現しないまま、アイドルを卒業してしまう。ましてや芸能界という世界からも。楽しみにしていたのに…。

今の私には安井くんの言葉が胸に刺さってしょうがない。

楽しみにしていた。だから、現実も頑張れた。それが今、明日への糧がなくなった感じ。これまで応援し続けたのにって。

現実逃避と言われれば仕方ないと思ってる。ある意味夏のホラー番組よりもホラーなくらいお金をかけていることも、一心不乱に推しを追いかけ続けることも。現場ファンサービスを貰えたり貰えなかったりで一喜一憂して、推しや自担がテレビに出れば、かぶりつくぐらいしがみついて、他人の目なんて気にしないくらい。それでも正直な話をすると、これだけお金や時間や青春をささげてきたの、だから見返りを頂戴って思ってた。

安井くんが言いたかったのは、〝アイドル〟というものに依存しすぎないでという事だったのじゃないか。不安定で不規則で。いつ何が起こるなんて推測はできたとしても確信できることなんて超能力者じゃないんだからわからない、だから。もし急に明日への力が無くなってしまったら、つらいでしょ?と。

 

きっと分かってると思う。ただ、理解していなかっただけ。考え方や起点を変えれば安井くんの言うように、楽しみのすべてにしなくなるのかもしれない。それでも見返りを求めちゃうこともあるかもしれない。だって人間だもん。その人のことが好きなんだもん。その子らを応援して追いかけてオタクを楽しんで、今日もあの子のために、明日もあの子のために。だけど、なるべくそうじゃなくて、あの子も頑張ってる、素敵だな、私もちょっと頑張ろう!そんな風に。これはきっと私が、オタクをしていく上での課題なんだと思う。

 

 

ななみんが歌番組に出る度に、「最後の」という枕詞がついてきた。今日も冠番組の放送があった。すぐそこにある彼女の卒業なんて、まだ想像できないけど、彼女の最後のステージを、ファンがこれからは見ることのない最後の〝橋本奈々未〟を、私はステージに立つ彼女を直接見ることはできなかったけれど。今までの彼女の姿をしっかりと目と脳に焼き付けて、私も何か新しいことを始めてみようと思う。だから、まだしばらくは現実逃避をさせてね。ありがとう、卒業おめでとう。

ゆるオタの応援スタンスから見る、オタ卒への道

ゆるオタって何だ
 
 

「ゆるく応援中」という言葉をよく目にする。ゆるくとは、何をもってゆるくなのか。

友達に率直に聞いてみたら「あんたのことだよ」と返事が帰ってきた。ゆるオタはどうやら私のようなことらしい。

そこで、今回はとある企画をやっていこうと思う。かなり遅れた便乗であるが、まあ気にしない。

 

 

 

 

 

 オタクの応援スタンス》

 

 

 

スペック

  • 普通の女子高生。
  • ジャニオタになってもう7年。*1乃木オタになって約3年。
  • 都会に行って帰ってくるまで、1日分のバイト代がかかる。ちなみに時給は東京都内と比べて300円ほど安い(田舎だしね、しょうがないよね。)最低賃金
  • 3歳違いの姉がいる。姉もオタク。重度のオタク。遠征しまくり、凄い。
  • オタク活動する上での資金は全て自費。親のお金で、なんて有り得ません。*2

 

 

 

担当(ジャニーズ)

Snow Man、Travis Japanなど基本、年齢の高いJrを応援。舞台班(ぜいまどめいど)などは現在勉強中。グループを見るより自担だけ派。

 

推し(乃木坂46)

かわいい子が多すぎて(泣)選べない(泣)基本、箱推し。強いて言うならば、このふたり。「今、話したい誰かがいる」のWセンターは俺得すぎて泣いた。かわいい。ひたすらかわいい。まいやんとななみんの孤独兄弟も好き。御三家も好き。みんな好き。欅も好き。カワイイ子大好き!

 

 

紙媒体を買う基準

ふら〜と本屋さんに立ち寄り、一通り眺める。基本、2人の自担どちらともビジュアルが良くないと買わない。たま〜にどちらかがヒットして衝動買いする時もある。基本的に樹くんによって左右されるので、2ヶ月で4冊買う時もあれば、半年何も買わない時がある。ビジュアルの変化が激しい。安定しない。前髪よ、戻ってこい。

乃木坂の紙媒体は、多すぎて手に負えない。そのため、立ち読みで諦める。平気で本屋に2時間は居れる。買わないけど。たまに店員さん(顔は既に覚えている)に怪訝そうな目で見られるが、気にしない。かわいい写真が目の前にたくさんあるから!あ、かわいい!!好き!! (盲目)

 

 

映像媒体

基本、お任せ録画に頼り切り。キーワードにひっかかかった番組はすべて録画するようになっているので、「録画予約するの忘れてた!やばい!」と慌てたりすることがないので楽。たまに録画失敗することあるけど。録画したものは時間がある時に見て、すぐ消す。残しておきたいものはディスクにダビングしてからすぐに消す。推しや担当以外のところはカット。HDDの容量優先。*3

 

録画にすると、自分の見たい時に見れるから、リアタイしなきゃという義務感がなくなるので(※個人差あり)、時間にゆとりができる。リアタイをしなくなると、番組実況みたいに呟くこともないので、Twitter離れにも有効。

 

 

CDを買う基準

バイトを始める前まではアルバムだけ購入。初回盤のどちらか。収録音源で決める。オリコンに貢献しないくせに、たまに通常盤と初回盤で収録音源が違う時があるのにイラッとしながら、レンタル屋さんにお世話になる。ごめんなさい。毎度ありがとうございます(涙)。

 

 

映像作品を買う基準

コンサート映像、ドラマ、映画、すべてBD!やっぱり画質優先。綺麗!タレントの毛穴が見えそう(で見えない)。バックのJrの顔がはっきりする。多少値は張るが、Jr担の方にオススメする。DVDだと、「〇〇くん…?だよね…?」ということが少ない。まぁ、シルエットで分かるけど(笑)。

こちらも、初回盤。〇〇限定という言葉にめっぽう弱い。只今、過去の映像作品をゆるく収集中。今まで購入を先送りしてきた作品が多すぎて、気が滅入る。お金が...いくらあっても足りない...(泣)

 

 

写真を買う基準

 ここでも、ビジュアル優先。本当に気に入らないと購入しないので、あの異様に長いレシートは持ったことがないため未知の世界である。と、いうよりも新写真出たから買いに行く!ということすらできないので、ジャニショでの出費はほぼ皆無。気軽に「今からジャニショ行ってくるね!」と言ってみたいものだ。

乃木坂ちゃんの写真は、とりあえずメルカリで推しの名前を検索。値段が安いと購入。いつでもビジュアルがいい2人。かわいい。最高。

 

 

 

コンサートや舞台に行く基準

当たったら行こう当たらなかった場合は神様の思し召しの通りに従います。「あ、今回は行っちゃだめなんだな」と。できるだけ自チケで。Twitterでの取り引きは怖いし、高い。定価との差額分はその人のお小遣いになるのだろうか…。良席に入りたいが、タレントの元にお金が回らないと考えたらちょっぴり悲しい気もする。まぁ、でもやっぱり良席には入りたいよね。全ステするより、1回でたくさん楽しみたい派。(お金がないだけ)

近場に現場がなく、遠征するしかない場合はお財布と相談。これ大事。ゆとりがある時だけ。今月厳しいなぁという時は、また次回と先送り。*4

本当は、乃木坂や好きなアーティストのライブにも行きたいが、ひとりで行くには少し抵抗がある。誰か一緒に行ってください。お願いします。

 

 

 

グッズを買う基準

  • フォトセ
  • ファイル
  • タオル
  • Tシャツ

上記のものは買うと決めている。+その他グッズ。ポスターは飾らないけど、なんとなく買っている。ペンラは気まぐれ。パンフとうちわ、気に入らなかったグッズは買わない。お金に余裕があればパンフに手を伸ばすことも。うちわを買わないなんて、少し珍しいかもしれない。そもそもコンサート以外でのうちわの用途が分からない(笑)。あれ、何に使うの…?

収集癖があるから使わないのにファイルとか買っちゃう…。買う基準おかしいから、見直そうかな。

 

 

 

 

 

まとめ

 

ゆるい、というよりただひたすらケチなだけかもしれない(笑)。ケチになる位、お金がないため、お金のかかることは極力避けます。

神様、女神様!私にお金をおめぐみkっ…。すみません。働きます。(土下座)

 

 

友達にゆるいゆるいと言われたけれど、こうして見ると割とこだわりがあるようなないような…?

 

 

〇〇くんの出てる番組リアタイしなきゃ!とか、今月もドル誌買わなきゃ!みたいな、〜しなきゃを無くしていけば、あなたもゆるオタになれる!(…はず?)。

 

 

あくまでもできそうだなぁという私の独断と偏見ですので、必ずしもオタ卒できる訳とは限らないため、個人の責任でお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

*1:7年と言っても半分は茶の間の在宅オタク

*2:あくまで人それぞれなので、どうこう言うつもりはありません。

*3:最近、ダビング機能がおかしくて上手くいかずに、録画した番組が増えていっている。ヤバイ、そろそろヤバイ。

*4:でもこれで後悔するときもある。

ニコニコ天使ちゃん

 

 お正月。和装に身を包み親戚の方に頭を下げ、新年のご挨拶をする。今年もよろしくねって言う叔母さんの先には、なんだかキラキラした男の子が2人いた。

大毅くんと望くん。私よりちょっと年上ぐらいだろうか。訳あって、今まで遠いところに住んでいたらしく、割と近い親戚なのに初めて顔を合わせた。

親戚一同皆揃って一つの大きなテーブルを囲んで食べるおせち料理は、もう毎年恒例の事だ。たまたま、望くんがお隣に座った。ちょっとだけお喋りもした。望くんは私の同い年で、大毅くんは3つ上らしい。大毅くんはイタズラ好きで困ってるとか、5歳児みたいなのに、頼れるお兄ちゃんだったり、笑うと変なとこに笑窪ができることだったり。

ある程度お話をした後、おばあちゃんの計らいで奥のお部屋で2人とお話することになった。望くんが、俺はさっき話できたからお兄先にって、先に大毅くんと。

お互い初めは人見知りして、全然喋れなくて。だけどそれがなんだか変だねってお互い大笑いして、親戚なんやしもっとラフにいこうやって大毅くんが言ってくれたお陰もあってか、自然と仲良くなれた。

昼食時、おじさん達のマシンガンのような質問攻めを受けていたみたいで、お腹空いたと残していたちらし寿司を持ってきた。食うか?とナチュラルにあーんしてきた大毅くん。向こうは至って普通だから、なんだかここで照れるのもなぁってそのままあーんして貰った。まぁ、あんまり慣れてないものだから、上手く食べれなくて口の周りにご飯粒つけて、それを大毅くんが親指ですっと取ってくれた。ありがとうって笑いながら言うと、大毅くんもちょっぴり照れたように笑ってた。あ、望くんの言う通り、変なところに笑窪できるんだなぁって思いながら。ちょっぴりドキッとしたのは大毅くんには秘密。

遠くの方で、私の名前を呼ぶ声がする。

ガラッと扉を開けて、望くんが部屋に入ってきた。私のことを呼ぶけど、遠くから聞こえてくる声は、女の人。望くんじゃない。

 

 

 

 

 

 

姉「起きて!!!」

 

 

 

これは夢の話です。

 

 

 

初夢が大毅くんとか幸せか〜!!!!

 

終わり。

2017年は…。

あけましておめでとうございます。

 

2017年、無事あけましたね。おめでとうございます。

ですが、私。なんと!

紅白乃木坂見逃しました。年越せていません。2016年に置き去りです。なんということでしょう。泣きました。ななみんのラスト紅白。悲しき…。

 

その一時間後。重岡くんの可愛さにやられました。年越しました。おはようございます!

 

 

なんという単純さ。笑ける。

 

 

 

今年は、ジャニーズ、坂道ともに沢山の現場に行けたらいいなと思います。

 

 

終わり。

※新年ということで、緩く。本年度も宜しくお願い致します。